The Wrong Man (1956) / 間違えられた男

『間違えられた男』(まちがえられたおとこ、The Wrong Man)は、1956年のアメリカ合衆国の映画。

 ・ amazon : The Wrong Man (1956) / 間違えられた男

 ・ Apple : 間違えられた男(字幕版) – アルフレッド・ヒッチコック

The Wrong Man (1956) / 間違えられた男 のあらすじ

ニューヨークのクラブで働くミュージシャンのマニー(ヘンリー・フォンダ)は、妻ローズ(ヴェラ・マイルズ)と共に貧しい生活を送っていた。妻のために歯の治療費を借りようと、マニーはローズの保険証書を持って保険会社のオフィスを訪ねる。しかし、そのオフィスに2度も強盗に入った男にマニーがそっくりだったため、警察により連行されてしまう。

関連記事

  1. Strangers on a Train (1951) : 見知らぬ乗客

  2. To Catch a Thief (1955) / 泥棒成金

  3. Dial M for Murder (1954) / ダイヤルMを廻せ!

  4. I Confess (1953) / 私は告白する

  5. North by Northwest (1959) : 北北西に進路を取れ

  6. Rear Window (1954) : 裏窓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。